農業用機械設備・什器備品

現在ハウス用の暖房装置(建築廃材利用)を開発しております。今年度で開発が完成します。一緒に開発に協力いただける方を探しております。

広島循環型社会推進機構の補助金を活用して、建築廃材を原料にしたチップを燃料にするボイラーを開発しております。平田観光農園のイチゴハウスを利用して実用実験をしております。今年度が3年目に成り開発の最終段階に来ております。初期設置費用は灯油ボイラーと比較してかなり高くつきますが、燃料が建築廃材を利用したチップなので灯油と比較してコストが(1/5がら1/7)とかなり安くつきます、導入時に農林の補助金を半分活用(調査中)すれば十分メリットはあると思います。バイヲ燃料なので計算上はCO2の排出もゼロです。もう少し研究の余地が有りますので一緒に研究に協力して頂ける方を探しております。建築工事もやっております。現在開発中のボイラーは5万Kcal/H

長岡鉄工建設株式会社

詳細はこちら>>