総務部会

総務部会は、広島経済同友会の全般に亘る企画について、代表幹事、交流部会、8委員会および6支部と連携を密にして、活動の円滑な運営をサポートすることで、当会の一層の活性化を図り、活動テーマである「広島の未来を『創る』~しごと・ひと・まちの好循環を目指して~」の実現に努める。

具体的な活動内容は以下の通り。

(1)将来の会勢拡大に向けた会員増強

将来を見据えた活動基盤を強化するため、広島の未来を創る強い意欲を持った経済人を対象として、更なる会員増強に取り組む。

(2)女性会員の活躍支援等によるダイバーシティ推進

様々な角度から幅広い意見を吸収し、経済環境の大幅な変化にフレキシブルに対応するため、女性会員の活躍支援等のダイバーシティ推進に取り組む

(3)当会の円滑な運営に向けた情報伝達・共有手段の見直し等の効率化推進

会員相互および事務局との円滑なコミュニケーションを図るため、従来の枠組みに囚われない情報伝達・共有手段の見直しに取り組む。

(4)会員相互の交流および組織力強化に向けた行事運営

会員相互の交流および組織力を強化するため、定時総会、幹事会、例会など担当行事の充実を図るとともに、広島が誇る三大プロ(広島東洋カープ・サンフレッチェ広島・広島交響楽団)の支援に引き続き取り組む。

 【総務部会担当行事一覧】

 行 事 開催時期
①定時総会 (4月24日)
②幹事会 (2・5・8月を除く第1木曜日)
③夏季例会 (6月予定)
④夏季セミナー (8月予定)
⑤新年特別例会 (1月予定)
⑥三大プロ支援
(広島東洋カープ、サンフレッチェ広島、広島交響楽団)
(随時)
⑦女性会員のつどい (随時)